100周年記念事業募金使用用途

  1. アニバーサリーホール(100周年記念資料室)の整備
  2. 記念式典(会場費、感謝状、記念品等)
  3. 記念講演会(講演料)
  4. 募金活動(初年度~平成27年3月卒業生までの住所判明者17600人への趣意書郵送料)
  5. 広報(看板設置、新聞広告等)
  6. 100周年記念誌出版(1,500部作成)

100周年記念事業への募金方法

郵便局振込募金

専用の振込用紙を下記ボタンからダウンロード(PDFファイル840K)し、A4用紙に印刷してください。(印刷の際、拡大・縮小はせず、原寸大のまま印刷してください。)印刷したものに必要事項を記入の上、郵便局窓口にてお振込ください。 (印刷の際に滲み・汚れ等がありますと正確に読み取れない場合がございます。あらかじめご了承ください。)